ページ内移動リンク

ホームへ戻る

HOT NEWS

〜創刊40周年 web特別企画〜 記事の一部を公開!

「ザ・ビューレック」は、2020年3月で40周年を迎えた。創刊したのは、1980年3月1日、美容の総合商社「滝川株式会社」の出版部門として誕生した。このころ、世の中はバブル景気に向けて社会全体に活気があり、本紙も業界とともに成長していく。40年間、購読者に支えられながら、今では老舗美容業界紙となったザ・ビューレック。そこで、創刊40周年を記念し、感謝の意を込めwebにて記事の一部を公開する。

THE BEAUTREC

1980年創刊を飾ったのは業界のレジェンド

1980
創刊当時、本紙の表紙を飾っていたのは、業界を牽引していた匠たち。当時の記事とともに、40年前のヒットアイテムを紹介し、写真で時代を振り返るページに。創刊当社からエステティックに記事もあり、トータルで美容を捉える姿勢は変わっていない。 2020年2月号「業界のロングヒット商品」で掲載

TAKIGAWA

1972
人に何かを伝える行為「教育」について、4月号では、さまざまな伝承者たちにインタビューをした。そのなかで、日本にエステティックが存在しなかった時代、滝川株式会社をはじめとし、美容家たちが教育を軸にエステティック業の成長を図っていった様子を紹介した。2020年4月号「伝承する美容」で掲載

1976
1970年代後半、海外の憧れはまだまだ根強く、日本の美容師が修業で海を渡ったのもこの時期。そのなかで「世界の美容家」と謳われ人気絶頂のヴィダル・サスーン氏を日本に招いたのが滝川株式会社。サスーン技術をティーチイン形式で披露した「VIDAL SASSOON in JAPAN」を記事にした。 2020年4月号「伝承する美容」で掲載

1980
創刊当時、本紙名を冠したヘアショー「ビューレック ヘア フェスティバル」が、滝川株式会社主催のもと開催された。1980年のステージを演出したのは井上陽平氏。他にも、トニーアンドガイのマスコロ兄弟をはじめ、アーヴィン・ラスクやヘンリー・エーベルなど海外のスター美容師を招き盛大に開催された。 2020年3月号「時代をつくるひと〜続くサロン、続く人〜」で掲載

1986
美容業界では、ビューティシャン自身の技術研磨のみならず、人を育てることを当たりまえに行ってきた。滝川株式会社では1986年、業界ではおそらく初となる合宿型のセミナーを開催している。現在の「タキガワビューティカレッジ」の原点といえる「美容留学」について誕生秘話を紹介した。 2020年4月号「伝承する美容」で掲載

PAGE TOP