ページ内移動リンク

ホームへ戻る

HOT NEWS

JEOが「事業者登録制度」を改定
エステサロン事業者は登録を!

特定非営利活動法人日本エステティック機構(JEO/福士政広理事長)は、2020年9月1日(火)、すべてのエステティックサロン事業者の登録を目指し「事業者登録制度」の改定を実施した。この改定で登録要件が大幅に緩和され、より多くのエステティックサロン事業者が登録することで、情報受容者を広げることを目指す。
JEOは、エステティックサロンを利用する消費者の安心安全の確保と、エステティック産業の健全な発展を目的とする第三者機関。経済産業省が発表した報告書を基準とし、エステティックサロンにおける認証事業を行っているが、合わせて、法令の正しい理解や消費者対応の改善に関しての情報提供、新型コロナウイルスの感染防止のための情報提供を積極的に行っている。そのため、エステティックサロンが「事業者登録制度」に登録することにより、行政からの情報がいち早く受け取ることが可能になる。登録すると、他にもJEO主催の勉強会やサロン運営の相談などもできるなど特典も多い。要件が緩和されたいま、エステティックサロン事業者は登録がおすすめだ。変更された要件と登録特典は以下のとおり。

【「事業者登録制度」で改定された要件】

改定前 改定後
都度払いのサロンのみ
特定継続的役務(コース契約)を行っているサロンでの登録可能。(ただしJEOが法令に則って作成したと認めた契約書及び概要書面を使用していること)
美容ライト脱毛は
認証機器のみを使用
認証機器を使用していれば他の脱毛機器を使用していても登録可能。(ただし将来的にすべて認証機器を使用すること)

【「事業者登録制度」登録特典】

  • ・登録は無料(ただし認証等の取得費用や講習会等は別途必要)
  • ・登録番号の発行
  • ・登録番号と社名が入った自己宣言ポスターデータの作成
  • ・エステティックサロン認証の申請が有利に(内容は検討中)
  • ・行政からの情報提供
  • ・JEO主催の講習会、勉強会等の参加が可能
  • ・サロン運営の相談が可能

「事業者登録制度」への登録はこちら

お問い合わせ

特定非営利活動法人日本エステティック機構

TEL 03-3230-8002
pr@esthe esthe-npo.org

PAGE TOP