ページ内移動リンク

一覧へ戻る

バックナンバー2021年3月号

「THE BEAUTREC」2021年3月号



Universal Beauty ユニバーサルビューティ 〜人生を豊かにする美容の可能性〜

目次

  • ■始める前に知っておきたい
    訪問理美容に必要な5つのSTEP
  • ■理美容組合が進める訪問理美容の取り組み

    全国理容生活衛生同業組合連合会、
    全日本美容業生活衛生同業組合連合会、
    東京都美容生活衛生同業組合

  • ■地域包括ケアシステムにおいての美容

    医療法人社団隆靖会
    墨田中央訪問看護ステーション 所長 廣瀬祐子

  • ■他業種における訪問サービス事情

    シェアダイン、ホテル椿山荘東京、パリミキ、
    カラオケ@DAM、レンタルHIS

  • ■植物の知恵と力を生活に vol.6

    植物療法士 森田敦子

  • ■NEWS HOT NEWS
  • ■NPO法人美容週間振興協議会
    全国美容週間実行委員会(#67)

    記事を見る

  • ■「訪問理美容 1年生サロン・2年生サロン」
    訪問理美容を始めた理由

    HAIR SILVA、A-Nail Salon Group、美容屋youi、
    訪問理美容 栗の木

  • ■「先駆者サロンの道しるべ」
    先輩サロンに学ぶ訪問理美容

    ANT'S、BY THE SALON、Humming Station

  • ■美容サロンのための行政リリース File No.15
  • ■BEAUTY concierge(#76)

    髪の悩みを根元から解決 理想のスタイルを叶える
    新技術『ヘアリセッター』

購読申し込みをする購読申し込みをする


Editor's Note

ザ・ビューレックでは、「ユニバーサルビューティ」を掲げるなか、“誰にでも美容を”という思いを込め、今月号は訪問美容を特集しました。取材して感じるのは、若い世代からの関心の高さ。環境や社会問題解決に向けたSDGsの認知は、10代・20代が最も高いとさまざまな調査で結果が出ていますが、美容業界も例外ではないようです。SDGsの3つ目の目標「すべての人に健康と福祉を」は、美容業界全体の目標でもあります。そして次世代たちは、企業のこうした姿勢を支持する傾向にあります。サロン営業が落ち着いているいま、新しい準備を始めてはいかがでしょうか。

PAGE TOP

PINK PANTHER

「PINK PANTHER」「Charlie's Angels」をテーマに。1970年代を感じる衣装でシューティング。

Hair
Hair
cherry blossomsを裏テーマにピンク系のさまざまなトーンのエクステンションを組み合わせて立体感をつくりました。
Make-up
Make-up
アイメイクにポイントを置き、輝きのある青から黒へのグラデーションでプチゴージャス感とクールさをミックスしました。
Nail
Nail
春の華やかさを表現するために、桜の花びらのようなグラデーションを演出し、さらに花びらをペイントしました。
LUCU♥GEL/PKT01、PKS01、AKZENTZ/GEL PLAY PAINT LINE-IT WHITE)
衣装

カフ、イヤリング全て参考商品/
SHIONOYA NOBORU(SHIONOYA NOBORU)
トップス、ビスチェ、パンツ、シューズ/すべてスタイリスト私物

モデル

Aria Maikova (donna)

Cover Creator

PHOTO佐々木俊(SIGNO)
STYLINGYOSHI MIYAMASU(SIGNO)
HAIR&MAKE-U TAKAKO
HAIR&MAKE-UPMichou.(C-LOVe CREATORS)
shu uemuraアトリエに参加後渡仏。パリを拠点に世界中で雑誌・広告・ショーの仕事を手がける。1995年日本に拠点を移し活動を再開。C-LOVe(http://www.c-love.jp)(www.c-love-creators.com)、メイクスクール Les Doigts 主宰(www.lesdoigts.jp)
NAIL 中西順子
NAIL中西順子(Blance)
Blanceオーナーネイリスト。アクセンツサーティファイドエデュケーター&LUCU♥GELイグザミナーとして「アクセンツ」と「LUCU♥GEL」の普及活動を行うほか、NPO法人日本ネイリスト協会本部認定講師、トータルビューティスクール非常勤講師として活動中。

バックナンバー一覧へ

PAGE TOP